スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

もしもの時の「命のカプセル」 救急カプセル

2011.03.19 (Sat)

地震の情報を見るにつけ、
災害に対する備えは重要だと思うわけです。
阪神大震災を経験しているにもかかわらず、
忘れちゃうんです・・・
「そういえば、ウチの懐中電灯どこ?」
探したけど、見当たらない・・・
いかん・・・

救急カプセル



More・・・

被災地では、お年寄りが、
どんな薬が必要かがわからなくて困ってると
テレビで放映されていました。
もちろん薬が不足しているのも気になりますが、
確かにお年寄りは、たくさん薬飲んでます。

健康だけがトリエのエ・ビ・スは、
正直、気にもしなかったのですが、
これって、死活問題。

そこに『わがまち北区』という
行政紙が届きまして、
そこに”救急カプセル”ってのが載ってたんです。

プロフィール

まずは、区役所とか市役所でシールを2枚もらってきます。
ペットボトルに、持病や飲んでる薬などを書いた紙を入れて、
ペットボトルと冷蔵庫にシールを貼っておきます。
もし緊急事態で自宅で倒れちゃって、
救急車が来た時でも、この”救急カプセル”があれば、
事情がわかる!

なるほど。

今回の津波のような状況だと、
冷蔵庫も流されちゃうのでどうかと思うのですが、
いえいえ、備えは必要です。

もしかすると、もう皆さんの中では常識?

by予防医学指導士 エ・ビ・ス
スポンサーサイト

テーマ : 健康で過ごすために - ジャンル : ヘルス・ダイエット

20:29  |  病いと身体  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/335-ee7eddc5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。