スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

お正月といえば鏡餅

2011.01.01 (Sat)

あけましておめでとうございます。
予防医学指導士エ・ビ・スでございます。

昨年の年末は忙しすぎて、
『栄養パズル』のパズルのピースが欠けてしまって、
失礼いたしました。

今年はがんばって書くぞ!

鏡餅

ということで、お正月は”お餅”で
スタートでございます。



More・・・

お正月といえば鏡餅。
なぜ鏡なの???

神社には鏡が祭られています。
丸い鏡は太陽=神様の象徴。
鏡餅は、神様にお供えするもの。
神の力が宿った餅を鏡のように丸く整えたんですね。

鏡餅が登場するのは平安時代。
『源氏物語』にも「餅鏡」として出てきます。
元旦には丸餅を二重、三重に重ねて
お供えしたのだそうです。

でも・・・
昔は、紅白のお餅じゃなかったですか?

赤い餅ってのは、
3000年前の縄文時代にお米が渡来した当時の
赤い色素を持ったモチ米タイプの種類でつくられたもの。
そうなんです。
お餅はもともと赤かったんですね。

神様の宿るお餅。
その神様の生命力を美味しく頂く。

エ・ビ・ス家のお雑煮は、
おすましに丸餅なのでございます。

予防医学指導士 エ・ビ・ス
スポンサーサイト

テーマ : お正月料理 - ジャンル : グルメ

09:00  |  私たちの食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/315-1cf6c767

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。