スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

子どもアレルギー ステロイド剤

2010.12.03 (Fri)

皆さん「ステロイド」と聞いただけで、強い薬とか身体に良くない
と思われがちですが、確かに薬なので身体に良いものではありませんよね。

でも、アレルギーで強い症状が出ている場合は、使用した方が治る近道に
なることがあります。

効力の弱いもの や 余り効かないにも関わらずダラダラ使うとか、
効力の強いステロイドをすぐ良くなったら止めるというように
中途半端に使用せず、よく効くグレードのステロイドを軽快するまで
使用してから、量を減らすか止めるかというように
メリハリの治療が大切です。

とはいえ、長期に使用するのは、決して良いことではありません。
ステロイドを使用する時は、減量や離脱を念頭に置いて使用することです。

特に顔・首などは副作用が出やすいので、注意する必要があります。

ステロイドを塗っていると外気のウイルスなどに対して抵抗力が
弱くなります。その為トビヒやニキビなどの二次感染を伴う場合があるので
十分注意してください。

まれに、ステロイドのアレルギーの方もいるので、使用しているときは
子どもの様子をしっかり見てあげましょう!!


まあ、何といっても薬は身体によくありません。どんな薬でも長期使用はやめましょう!
薬に依存してしまう方もいるので、くれぐれも気をつけて!

薬は使うのであって、薬に支配されないでください。

自分の身体を信じてください。
きっと、良くなりますから。


byいきまる
スポンサーサイト



テーマ : アトピー・アレルギー - ジャンル : ヘルス・ダイエット

09:00  |  病いと身体  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/308-6237e87f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。