スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

桐の米びつ

2010.11.25 (Thu)

もちろん『栄養パズル』の読者さんは、
ごはん党ですよね?

ちなみにエ・ビ・ス家は、雑穀ごはん党ですが、
白ひげ編集長とかいきまるさんは、たしか玄米党。

でも・・・
どんな米びつ使ってんだろ?
聞いたことないなぁ・・・
こんど聞いてみよ・・・



More・・・

そういえば、むかし、
白くて縦長の大きな金属製の米びつ使ってませんでした?
数字がついたレバーがあって、
その数字が合数になってて、
レバーを押すと、ジャーっっって、お米が出るヤツ。
あのジャーっっっ、がよくて、
ご飯を炊くとき「押させて!押させて!」って
言ってたエ・ビ・ス。
今でもありますよね・・・

でも最近は場所もとるし、
たくさん買わないし、
置いてる家庭が減ったんじゃないかなぁ・・・

米びつ

で、こんなの見つけたんです。
桐でできた米びつ

ネットで見てたら、けっこうあるんですね。
桐だと抗菌性もあるし、
温度や湿度の調整もしてくれて、
保存性が高いんです。

しかも、なんだかインテリア性が高いというか、
大事なものを入れている感があります。

そうです。
お米を大事に食べましょう。

by予防医学指導士 エ・ビ・ス


スポンサーサイト

テーマ : 食と健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

09:34  |  私たちの食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/302-43e4e55a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。