スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

活性酸素は減らそう

2010.11.15 (Mon)


生きている限り物質代謝により体内で活性酸素は絶えず発生します
活性酸素は非常に不安定なため周りの
細胞や物質を酸化(錆)させて傷つけてしまいます

適量だったら体を守るために必要なものです

ただ、活性酸素が多すぎると生活習慣病や老化の原因になります
特に活性酸素で遺伝子が傷つけられると、
発がんリスクが高くなってしまいます



More・・・

活性酸素が増える原因として
ストレス、喫煙、飲酒、食品添加物、紫外線、激しい運動など
があります

ところが
抗酸化作用のある酵素は歳をとるごとに低下してしまいます

ということは
活性酸素を減らし酸化を抑える抗酸化物質を摂る必要があります

代表的な抗酸化物質としては
ビタミンA(カロテン)、C、Eや
ファイトケミカル(ポリフェノール、フラボノイド)
などがあります。

これらを多く含むのが新鮮な野菜や果物です

食事って大切ですよね

by 白ひげ

スポンサーサイト

テーマ : 食と健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

09:11  |  私たちの食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/292-94ee0859

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。