スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

日本のがん死亡率は増え続けている

2010.11.08 (Mon)

日本では1981年にがんが死因のトップになってから現在まで
死亡率は増え続けています。

2009年には約34.3万人ががんで亡くなっています。

よく、日本人のがんが増えているのは急激な高齢化によるものといわれますが

確かにがんは年をとるとかかりやすいのは事実ですが
年齢の影響を取り除いても日本の死亡率は増えています。

ところが、アメリカではがんの死亡率は減少しています。

アメリカは1977年に報告された「マクガバンレポート」をきっかけに
食べ物とがんの相関関係に注目し、国をあげて政策がおこなわれました

その結果、1990年代前半からアメリカではがんの死亡率は減少しています

日本でも もう少し食事の重要性を強調しましょうよ。

by 白ひげ

スポンサーサイト



テーマ : 食と健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

09:04  |  私たちの食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

白ひげさま

そうなんですか!!
なんだか、日本て何もかも遅れてる!
というか、政治家は何やってんでしょうね!
って感じです。
僕ら庶民が、力合わせるしかないですかね!
これからも、ブログ応援させてもらいます!
とも太郎 |  2010.11.08(月) 12:26 | URL |  【編集】

とも太郎さま

いつもメッセージありがとうございます。

今の日本なんとかしないといけませんよね。
小さい声ですが、これからもブログを通じて皆さんにメッセージを送れたらと思っています。
とも太郎さんのような、自分で自分を守っていく人が増えてくれることを願って。
白ひげ |  2010.11.09(火) 10:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/285-ad1f4668

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。