スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

マクガバンレポート 2

2010.11.03 (Wed)

10月21日のブログでマクガバンレポートについて
書きましたが、

具体的な指針は
「未精白の穀物、野菜、果物。鶏肉、魚、低脂肪乳を増やし、
 肉類、卵、脂肪、バター、砂糖、塩分を減らす」


「アメリカの食事目標」として栄養素別に目標を提示しました

・現在、エネルギー全体の28%を占める複合炭水化物(でんぷんなど)を
 48%に増やす(砂糖と合計して58%にする)
・砂糖の消費量を現在より45%減らして、エネルギー全体の10%にする
・現在、エネルギー全体の40%を占めている脂質を30%に減らす
・飽和脂肪酸をエネルギー全体の10%程度にする。併せて、多価不飽和脂肪酸、
 一価不飽和脂肪酸をそれぞれ約10%ずつにしてバランスをとる
・コレステロールの摂取量を一日約300mgに減らす
・食塩の摂取量を一日約5gに減らす


日本の昭和30年代の平均的な食事がこのような比率です。

やっぱり和食がいいみたいですね

by 白ひげ




スポンサーサイト



テーマ : 食と健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

09:23  |  私たちの食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/280-19af3864

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。