スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

朝はかならずやってくる

2010.10.15 (Fri)

母から「この本いいよ」
といわれて、読んでみると
すっ~と入ってきて
ほっとできたので紹介します。


今年の3月に出版された
1911年(明治44年)生まれ98歳の柴田トヨさんの
処女詩集「くじけないで」から


”朝はくる”


一人で生きていく
と 決めた時から
強い女性になったの
でも 大勢の人が
手をさしのべてくれた
素直に甘えることも
勇気だと わかったわ

(私は不幸せ・・・・)
溜息をついている貴方
朝はかならず
やってくる


朝陽も
射してくる筈よ




by 白ひげ
スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

09:47  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

白ひげサマ

こんにちわ。

なんだかキュンとしますね。
これを読むと、食事も一人でするより
誰かと一緒に食べる喜びを
見出すことができるような気がします。
メルル |  2010.10.15(金) 15:31 | URL |  【編集】

メルルさま

コメントありがとうございます。

そうですね。
心があったかくなってきます。

思わず、妻や娘にもこの本を薦めてしまいました。

人とのつながりの大切を感じます。
白ひげ |  2010.10.16(土) 16:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/261-2e10368b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。