スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

入院患者の2割が薬による健康被害

2010.10.03 (Sun)

薬による健康被害はうわさでは聞くことがありましたが

今回は京都大学などの調査で実態がわかりました


調査は国内の総合病院3施設で2004年1月から6月に
内科系・外科系・集中治療室の3459人の入院患者
で調査したものです

今まで、3000人を超す調査はありませんでした


健康被害を受けたのは726人に合計1010件
内訳
死亡 1.6%
高度な治療で命を取り留めた 4.9%
消化管出血や意識レベル低下など重症例 32.7%

薬の副作用が大半でしたが、
処方の指示を間違えたり、対応が遅れたりなど、
人為的な原因が関係した事例が141件(14%)もありました


他の診療科からの転入
4種類以上の薬剤を投与
担当医の経験が3年未満
で起きやすいこともわかりました

人為的なミスはとんでもないけど
薬の副作用がこんなにあるのかとびっくりしました。

病院で処方される薬でも薬が代わるたびに医師や薬剤師
にしっかり確認したほうがいいですよね

でも、病院に行かなくてもいいように体調管理は自分でしましょう!!

by 白ひげ




スポンサーサイト



テーマ : 医療・健康 - ジャンル : ニュース

09:04  |  病いと身体  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

白ひげさま

これは恐ろしい現実ですね。
薬を一度に何種類も飲んだら、
体の中で化学反応を起こさないのかな、
とかよく考えてしまいます。

体調管理、大事ですね。
でもどうやればいいのか分からない人、
たくさんいらっしゃるでしょう。

こちらのブログで知った事を、
自分のお客さんに、広めていきたいと
思っています。
まいたけパパ |  2010.10.03(日) 20:08 | URL |  【編集】

まいたけパパさま

いつもありがとうございます。

日々、患者さんと向き合いながら様々なことを学ばしてもらってます。
これからも、いろいろな情報を発信できるよう勉強していきます。

今後ともよろしくお願いします。
白ひげ |  2010.10.04(月) 14:26 | URL |  【編集】

白ひげさま

本当に恐ろしいですね。
今のところ病院にお世話になることは僕自身はありませんが、
両親が病気をかかえています。
自分の家族のためにも知らなかったでは、
すましたくありません。

また勉強させてもらいます。
とも太郎 |  2010.10.05(火) 14:10 | URL |  【編集】

とも太郎さま

その通りです!
自分の体は、自分で守る時代になっているのだと思います。
そのためにも、正しい知識や情報を知ることが大切ですね。
白ひげ |  2010.10.06(水) 10:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/249-24d0f021

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。