スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:--  |  スポンサー広告

大型魚を食べるのは、注意したほうがいい!?

2010.09.10 (Fri)

日本人はホントにマグロが好きですねぇ。
エ・ビ・ス家は、
奥様がマグロが好きではないので、
めったに食べることありません。

でも、これって身体にとっても大事みたい。

大型魚は、水銀が溜まってて、
危ないという話があります。



More・・・

ヨーロッパでは、
特に妊婦や幼児に向けてこんな勧告をおこなっています。

1.大型の捕食性の魚は、
  週に多くて1食(100グラム以下)にすべき。
2.大型の捕食性の魚を食べた週は、
  ほかのいかなる魚も食べるべきではない。
3.マグロは週2回以上食べるべきではない。

問題の水銀なんですが、
もちろん食べ物から体内に取り込まれていくわけですが、
その88%が魚介類から摂取されます。

特にクジラやマグロ、カジキ、サメなどの
大型で肉食のものは、高濃度に水銀を蓄積しています。
また、キンメダイとかメロとか長寿な魚もヤバイです。

マグロは危ないのに、乱獲で量が減ってて、
そのほとんどが日本人が生で食べてた・・・
考えると怖い話でございます・・・

by予防医学指導士 エ・ビ・ス


スポンサーサイト

テーマ : 食と健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

09:19  |  私たちの食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://9ual.blog117.fc2.com/tb.php/225-408514f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

..........................................................................................
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
応援ありがとうございます。m(_ _)m
..........................................................................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。